写真展用画像『写真に何ができるか』出版記念写真展

会場 インスタイル・フォトグラフィ・センター

東京都港区南麻布5-2-9

東京メトロ日比谷線 広尾駅下車 3番出口徒歩7分

2014年5月14日(水)~5月25日(日)

1:00PM~6:00PM/入場無料/月・火休館

2014年4月、新進気鋭の写真家七名による『写真に何ができるか――思考する七人の眼』が窓社から刊行されました。写真をアート作品として提示する場合、写真家が何を伝えたいかを自ら語ることが必要不可欠です。同書は、それぞれ異なる主題をもつ写真家たちが、作品とテキストによって自からのメッセージを世の中に発信することをめざしたヴィジュアル・メッセージ本です。本展は、同書の刊行を記念して6名の写真家のオリジナルプリントを見ていただき、同時に写真家と直接対話していただきながら、作品理解をより深めてもらう機会にしていただければと願って開催するものです。また、下記の日時で写真家を迎えてのギャラリートークも開催します。お誘い合わせのうえご来場いただければ幸いです。なお、会場で書籍もプリントもお買い求めいただけます。

【ギャラリートーク】

         517()  PM2:00~ 芦谷淳 & 福川芳郎

                     PM:300~ 三善チヒロ & 福川芳郎

         518()   PM2:00~ 幸田大地 & 福川芳郎

                    PM:300~ にのみやさをり & 福川芳郎

 

お問い合わせ 「写真に何ができるか」展 実行委員会 プリッツ内 TEL03-3714-0552